2021年度代表幹事方針

豊川ビジョンリサーチ
代表幹事 鈴木 忍

 

 昨年は、豊川ビジョンリサーチが産声をあげ50年周年の佳節を先輩諸氏と華々しく語り楽しむ式典を挙行する予定でいましたが、未曾有うの疫病新型コロナの蔓延に依って生活様式を一変させる事となりました。

   昨年は、大東亜戦争敗戦75年の年でも有りました、この豊川の地もむ海軍工廠の爆撃による被害から立ち直り、精密機器産業を発展させてきました、そのことが昨年は形を変えて新しい時代への挑戦、ドローンに取り組む事となり、千葉幕張メッセへの出展等の取り組みも行い新しい50年100周年に向けての一歩を歩みだしました。

今年度は、昨年新型コロナに依って、出来なかった50周年事業を行う為、幹事会メンバー一同留任と言う前代未聞の編成となりました。
代表幹事と言う役は、一年で終わるものと思っていたので、2年もむ続けて厄に為るとは思いもしていませんでしたので、今年こそは、恙無く周年事業を終え役と厄を無事に終えたいと思いますので、ご支援ご協力をお願い致します。